身体の相性とは

相性の影響を受けるのは女性

身体の相性というのは存在しますが、遅漏の原因とはなりえません。相性に影響を受けるのは、どちらかと言えば女性の側になります。

 

基本的にHの時に動くのは男性ですね。では男性がどのように動くかと言えば、基本は自分が気持ちよくなれるように動きます。

 

もちろん女性を感じさせたいという気持ちはありますが、女性が感じてるかどうかがわからないので、どうしても動くときの目安は自分の快感になってしまいます。

 

なので男性は基本的には自分が主導権を握っている限りは、気持ちよくなれるはずなのです。

 

しかし女性の場合はどうでしょう。受け身になることが多いですから、男性がいつもする動き・男性が好きな動きに対して快感を得られなければ、相性が悪いということになりますね。

 

また男性も女性も身体の形や大きさは様々ですから、普通にHしてるだけでも女性が痛い感じるようなら相性が悪いということです。

 

逆に相性が良いという状態は、男性側が気持ちいいと感じる動きと、女性が気持ちいいと感じる動きが一緒であるということです。

 

ただ基本的には、男性が感じる動き方と女性が感じる動き方はずれていることが多いので、相性が良くないからと言って気にする必要はないのかもしれません。

 

嗜好の相性

もう一つ身体の相性があるとすれば、嗜好の相性ですね。例えばHは週1回のペースがいいとか、まったりしたのがいいとか、Hの最中も会話をしたいだとかです。

 

このような精神的な部分も身体の相性の一部でしょう。ただこのあたりも主導権を握るのは男性が多いため、相性の良い悪いの影響を受けやすいのは女性ですね。

 

なので遅漏と相性というのはあまり関係がありません。もちろん良いに越したことはありませんが、別の問題だと考えましょう。