膣トレして男性をイカせてあげる

遅漏改善はパートナーの努力が一番大事ですが、女性にもできることがあります。その一つが膣トレです。

 

締まりのいい膣は「名器」と呼ばれ、男性にとっては快感の増す重要な要因になります。遅漏の原因とはでも書きましたが、男性は手で陰茎を強く握ってオナニーをしますが、強く握るとそれだけ快感が増すということです。

 

もし膣トレで締まりが良くなれば、オナニーで麻痺したパートナーでも感じやすくなるでしょう。

 

と言っても私はやったことがないので詳しい方法を紹介することができません。著名な書籍などで勉強された方が確実だと思います。

 

締まりの強さは快感に直結します

私はパートナーに膣トレを勧めたことはありませんが、締まりの具合によって快感の度合いが変わるのは体感として事実です。

 

Hの序盤は女性も感じており、膣が締まっていて気持ちいいのですが、挿入が長くなってくると疲労や膣の渇きで、女性も快感が減り膣の締まりも弱くなってきます。

 

そうなれば、男性側の快感をさらに得づらくなり、挿入時間がさらに長くなるというスパイラルに陥ることがあります。

 

膣の締まりの強さと、持久力がアップできれば男性の快感は間違いなく増すでしょう。

 

とはいえ膣トレすればすぐに遅漏が治るというわけではありませんので、あまり無理はしないように。

 

膣トレ専用アイテム